ハンティングトロフィーは狩猟戦利品と訳すので日本語はカッコイイと思う

スポンサーリンク

可愛いトナカイのハンティングトロフィーの磁石

あら可愛い( ˙-˙ )

そんなところに生えてどうしたの?

世ではお金持ちの家に飾らていれる気がするハンティングトロフィー

個人的には

海外の寒い地方に住む、たくましいサンタクロースみたいな人が、暖炉で猟銃磨きながら眺めているイメージの方が強いです。椅子は勿論ゆらゆらするやつね。 アニメで言うと

世界名作劇場 みたいな

一応ハンティングトロフィーというのがどういうものかというと

狩猟で仕留めた鹿などの首から上の部分を剥製にするなどして、壁に飾ったりするものをハンティングトロフィー(狩猟戦利品)という。(Wikipedia『トロフィー』より

とのことです

魚拓みたいなもんか。とか思っていたら、魚の剥製もあるのでした

ちなみにピンキリですが、良さげなものはウン十万円…

そんなもんにお金出すなら、基礎化粧品全部 SK-II にしたるわ!

というわけで、ハンティングトロフィーのことなんか忘れていたある日

フランフランでこのマグネットを見つけた時は、爬虫類ハンター加藤秀明並みの速さで飛びつきました。加藤秀明、野生のトカゲを素手で捕まえるの。めちゃ素早いの。人間のおっちゃんなのに

様々な種類のアニマルマグネットたち

こちらが、セール中のハンティングトロフィー もとい

アニマルマグネットさんたち

Sサイズ300円。もともと380円。Mサイズでも500円

もともとお手頃、か

アニマルマグネットの裏

裏はこんな感じ。結構綺麗です

手触りもフワフワで、

可愛さはしっかり保ちつつも、その野生動物をうまく再現している…

なんて絶妙なクオリティ…!

もはや旦那が

「え。なにこれ怖い」と引くほど

さすがフランフラン!

我が子はパンダがお気に入り

パンダのハンティングトロフィーマグネット

でも、パンダの生首は個人的に好みではなかったので、却下しました

うさぎちゃんは購入。可愛い〜!

うさぎのハンティングトロフィーのマグネット

もうあまりにも可愛いので、実家の母と遠くに住む親友の出産祝い(2人目)にも包みました ↓

ネコのアニマルマグねっと

ってゆーか…

パンダや猫のハンティングトロフィー《狩猟戦利品》って…

おいおい。よく見たらパグとかもあるんだぜ

今日近くのお店に行ったら色々売れちゃって、現品限りの札が出ていましたが

Francfrancのオンラインショップ

には、まだまだ種類も残ってるみたいなので、ちょっと覗いてみて欲しいです

ほんと可愛いんですって!

おわり

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする