バレンタインのスペルはValentineです

スポンサーリンク

バレンタインのスペル

ハロー!
人前では英語は字幕派とカッコつけてますが、実はがっつり吹き替え派のAOKAです

英語が苦手な人はこの時期になると
バレンタインのつづりを確認しませんか?

『Valentine』

そうです。私は今年も一瞬だけですが確認しました

『Valentine』

いや、ほんの一瞬ですよ。スペル、合ってたかなーって

思えば、初めてチョコを渡したのが小学校1年生の時
大好きな正樹くんに、チョコとともに渡したラブレター

あれからもうかれこれ20年以上

さらに言うなら

ある時は愛する彼氏にチョコをあげ
またある時は、好きでもない男にあげざるを得なくチョコをあげ
会社では、なんやかんやとしがらみでチョコをあげ

その度に『Happy Valentine』と目にしてきているはずなのに
時には書いている筈なのに
何故。未だに曖昧なのか
(てゆーか、happyも危なかったぞ、今)

スポンサーリンク

「r」と「l」が悪いと思う

さすがにバレンタインの頭文字が「B」ではなく「V」とうことは分かってますよ
カタカナでちゃんと書くと、ヴァレンタインなんですよね
「タイン」「tine」なのも、何となく人生経験でわかります

じゃあ、何を間違えるかって言うと、「レ」の部分ですね

「l」なの?「r」なの?
Valen?  Varen ?

だってどっちも「らりるれろ」って読むじゃないですかー
どっち使っても同じでしょー

でもそう思って試しにパソコンのキーボードで打ってみたら
「l」のほうは「ぁぃぅぇぉ」って表示されました…

まあ、とはいえValentineに限って言えば
さすがに20年以上あるキャリアの勘でなんとなく「l」を選択することができるんですけど
何回かに一回は「r」と迷ってしまう

コイツ、馬鹿だなーって?
いやいや
ちょっと試しにネットで検索してみてください

『lとr 違い』とか

めっちゃ出てきますからね。どう違うか解説しているサイトが!
つまり同じように迷う人がいっぱいいるってことです

日本人にとって「l」「r」の区別は難しいということなので

だから堂々と検索して良いんです(ちなみに「r」は巻き舌で発音するんですって)
しかし、どうしてValentineでは「l」を採用したのでしょうか
なんか、バランス悪くない?「l」だけ飛び出てて
「r」の方が「Varentine」ってこじんまり収まってて、可愛くない?

人の名前だった

ごめんなさい

そーいえば、バレンタインって人の名前でした

ウァレンティヌス(バレンタイン=Valentine)は、ローマ時代のキリスト教の司祭です。
当時のローマ皇帝は愛する人を故郷に残した兵士がいると士気が下がるという理由で、婚姻を禁止しと言われています。
そんな兵士たちを憐れみ内緒で結婚式を行っていましたがValentine司祭ですが、それが皇帝の耳に入り、辞めるように言われます。しかしValentineは毅然として皇帝の命令に屈しなかったため、2月14日に彼は処刑されてしまいました。
(詳しくはWikipediaのバレンタインなどを参照)

人の名前だったら仕方ない
京子か恭子か今日子か…ってのと同じですもんね、きっと(違う?)
親御さんこだわりの「l」にケチつけてごめんなさい

それよりも、バレンタインの成り立ちって、なかなか悲しい…

実はガールも怪しい

余談ですが、「l」と「r」の話でいうと、ガールもマトモに書けません
主に「gile」とか書いちゃってます
正しくは「girl」

え。「gi」で「が」って読むんですか
「ぎ」または100歩譲って「じ」じゃないんですか
だいたい「r」の横に「L」を並べるなんて、誰が想像できますか
「r」の次は大抵「y」が来るって決まってるんじゃないのですか

こんな私ですが
安定した企業に就職だってしていましたし(辞めちゃったけど)
今は子どもだって育てています(キリッ)

ハッピーバレンタイン!

いかがですか。バレンタインのスペルは確認できましたか

『Valentine』ですよ

もしも迷ったなら、カッコつけずカタカナで書きましょう

難しいことは言いっこなし
だってバレンタインは、

『愛の日』

なんですから

では、よいバレンタインを!

おしまい

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする