「おしりたんてい」好き!大人の女性にこそおしり置き頂きたいので魅力を語ります

スポンサーリンク

おしりたんてい好き

床に置かれた児童書おしりたんてい2冊

結局好きなんです、人間てヤツは
おしりとかウンチとか

澄ましたあの子も
クールなアイツも

\フーム。においますね…/

テレビ初放送の2018年のゴールデンウィーク以来
親子共々、すっかりお尻を鷲掴み

いや

ハートを鷲掴みされました

本こそ2冊しかまだ持っていませんが
録画はほぼ毎日繰り返して見ています

んもう
こうなったらププッと語っちゃう!

スポンサーリンク

大人の女性目線での魅力

 1.おしりたんていが素敵

屁をこかす直前のおしりたんていの凛々しい表情

↑(アニメ3話:「ププッ おおどろぼうあらわる」より、失礼こかす直前のおしりたんてい)

もう、これにつきます
何はさておき、主役のおしりたんていが素敵なんですね

ジェントルマン…いいえ

gentleman

ジェントルマンのおしりなんて、大人の女であれば放ってはおけませんよね。下ネタじゃないですよ

おしりたんていは、相手が小さな女の子でも、たとえ、オッさんの女装でも
『レディ』として大切に扱ってくれます

今時、イギリス人でもそんなジェントルマンはいないでしょう。身近にイギリス人おらんけど

さらに彼の魅力といえば、やはり明晰な頭脳

やっぱ、頭が悪いよりは良いに越した事はないですもんね〜

なんとおしりたんてい

IQ1104 ですって…!
いいおしり、ですって…
もう明晰とかそうゆう次元じゃないぜ

でも、大丈夫

だってこの本のメインターゲットは
お子ちゃまだから

※対象年齢4歳から低学年。わが子は3歳。わたしは30過ぎ(゚ω゚)

何かあるとすぐにバリア張ったり

何月何日何時何分何十秒地球が何回まわったかを気にするような人たちですから(今の子は違う…?)

で、『いいおしり』なのは事実で
度々見られる

プニップニ、プルップル、モッチモチ加減は、もう本能が放っておきませんね

とは言え、我ら女性が目指すいいおしりってのは

もっとキュッとしてプリッとした感じ

なので、それとはちょっと違うかな

しかし、お肌にもを遣ってるなんて、できる男は違いますね

(アニメ3話:「ププッ おおどほぼう あらわる!」よりきゅうりパックで肌を磨くおしりたんてい)

必殺技は決め台詞の

「失礼こかせていただきます」

と共に、屁をこきます

ある時はすかしっぺ。ある時は豪快に

バリエーション豊かな屁で

悪党も一網打尽

頭脳明晰なうえ強いなんて、もう欠点が見当たらない…

ただしオナラはすんげー臭い模様

 2.相棒のブラウンが可愛い

おしりたんていの屁に倒れるブラウン(アニメ3話:「ププッ おおどろぼうあらわる」で屁に巻き込まれるブラウン。毎度巻き込まれるので心配いらない)

毎度、そのオナラに巻き込まれて死にかけているおしりたんていの可愛い相棒、ブラウン

無鉄砲だし、怖がりだし、今ひとつ役に立ってない感じ…そこが可愛い

更にアニメだと声がほんとに可愛い

もちろん頑張り屋さんなので、いざとゆう時は活躍します。特に『犬』の特性はホンモノ。犬だもんね

個人的にはずっとヘッポコで良いのですけど

ちなみに、ホームページや本の登場人物紹介を見ると
『(前略)すなおさゆえ ついちょうしにのってしまう うかつもの』

…言われてるよブラウン

頑張れ、ブラウン

可愛いよ

 3.他の登場人物も個性的

モチロン、おしりたんていやブラウンだ以外にも個性的なキャラクターが登場します
目の肥えた大人の女性なんかは、得てして主役よりも脇役キャラに目が行きがちだったりします

ワンコロ警察の面々

(アニメ2話:「ちいさなしょちょうのだいピンチ!」より屈強な面々のワンコロ警察の刑事たち)

左から
くびふとし刑事、みみとがり刑事、パーマネント刑事、ふとまゆ刑事

我が子は何度説明しても、みみとがり刑事をウサギと言い張っています

個人的には駄洒落がクソつまらないパーマネント刑事が好き

くびふとし刑事は真面目すぎて逆に変だし
ふとまゆ刑事は見てて不安になる程トボケています

脇役なのに異様に個性が強くて、ニクイ

そしてニクイと言えば
おしりたんてい最大の好敵手

「怪盗U」

(アニメ3話:「ププッ おおどろぼうあらわる」より、ウンコ頭あらわる)

トレビア〜ンってのが口癖みたいです

目が青くて、絶対イケメンー

マントの裏地がバラ模様なのは、自分でデザインしたのでしょうか。オーダーメイド?

それとも
逆に足がつきにくい大量生産の既製品?

どちらにせよ裏地が可愛くて喜ぶのは、お洒落な証拠ですね
(マントの内っ側を裏と呼ぶのかはわかりませんが)

つまり怪盗ウン…怪盗Uはオシャレさんなのです

ということは

その、巻き巻きの被り物もお洒落と思って被ってるんですね!

 4.ストーリーがちゃんと面白い

アニメでの第1話は、お菓子泥棒を捕まえるお話でした

当初は
なぁんだ。よくある探偵ごっこアニメか〜
と鼻をほじっていました

こちとら物心ついた頃から月9ドラマよりも、サスペンス劇場に育てられた身

やっぱ誰かコ◯サレないと(不謹慎)

まあ、お子さまアニメだし〜。顔もおしりとか意味わかんない、ウケるんですけど。コロコロココミックかっつーの!ほじほじ〜

しかし、物語が進むと

犯人が被害者を閉じ込めてたりして意外と悪質な事に気付き
いつの間にか鼻から指を抜いた私は

おしりたんていが颯爽と屁をこいて
悪人を成敗する頃にはスッカリ虜になっていたのでありました

やっぱり、いくらキャラがたっていても、大切なのはストーリー

物語って、ワンパターン過ぎるとつまんないけど、でも程よいワンパターンは癖になるっていう…

「おしりたんてい」はというと

事件が起きる→ププッと(屁で)解決

のゴールデンパターンはしっかり守りながら

「怪盗U」という好敵手の出現という、探偵モノの王道もきっちり押さえています

お話も実にオリジナル性に富んでいるので
ワクワク要素満載

大人も飽きずに見ることが出来ます

ブラウンって実は…とかね!

おしりたんていとまだ幼少期のブラウンの写真

(アニメ4話:「ププッ ブラウンものがたり」 より)

 5.遊びの仕掛けが細やか
これはもう、大人世代だと
かいけつゾロリみたいに〜と説明したらピンとくるでしょうか
物語のあちらこちらに細やかな謎や仕掛けが散りばめられていて
特に本であれば、何度読み返しても発見があったりします

迷路があったとして、途中に迷子のカモがいたり、あちらこちらに隠されたおしりを探したり…

よーく見ると、あんな所にあの人が〜!

3歳の我が子なんて、もう、とんでもない発見をしたかのように目を輝かせています

ただし

アニメの場合だと、謎解きが始まる度にテレビに近づいて挑戦しようとするので
まだまだ我慢の難しいお年頃のお子ちゃまのご飯中の視聴はあまりオススメしません

おしりたんていの緑のお尻を探せ

↑(アニメ6話「ププッ おきゃくさんのわすれもの」より。毎話恒例のお尻を探せ!の企画の為、唐突に現れるお尻。ブラウン!後ろ後ろ!)

大人の女性こそ、おしりたんていを見よう!

見所満載ですね

因みに、本来のターゲットである子どもにとっては3歳からでも

「本に興味を持たせる」と言う意味ではいい仕事してくれると思います

また、絵本の次のステップ(児童書?)に移行するきっかけにはもってこいの本だと思われます

一見、下ネタ満載のお下品なご本と誤解されがちですが、とんでございません

鋭い眼光の怪盗U

(アニメ3話:「ププッ おおどろぼうあらわる」より、ウンコ)

我が子はオナラをしてしまった際に

「失礼こかせて頂きました」

なんて真似するようになったので、むしろ上品な本では無いかと存じます

そして

2018年の12月からは、いよいよ
毎週土曜日にレギュラー放送開始!

これからも「おしりたんてい」目が離が離せません

お子さまだけじゃなく、是非、大人の女性にこそ見て欲しいと思うのでした

おしまい

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする