フェイシャルフィットネスPAO を手に入れたので、女優になる予定です。

スポンサーリンク

フェイシャルフィットネスPAO

こんにちは。

産後、ほうれい線と二重アゴが気になり始めた揺れる30代、AOKAです。

なんやかやで、多少は童顔で定評のあった私ですが、とは言え、よる年波には勝てませんわー

だから、買ってしまいました。

フェイシャルフィットネスPAO。

CM見て、気になっていたのです。

外国人のお姉さんがデッカいタケコプターのようなものを口に含んでブブブブンと。

ダイソンのCMみたいだな〜、って。

美容器具やダイエット器具といえば、

口コミを見てもなんとなく悪い口コミの方が目に入ってしまいがちなのですが(口コミ大好き)、PAOに関していうと、

良い評判の方がかなり多い印象を受けました。

とはいえ、高いですよねー。

1万円超えてるじゃないですか。

電動でもないのにさー。

・・・え?

エステ通いするよりも安いじゃないかって?

それ、美容器具買う時に自分を納得させる為の常套句じゃ・・・

とはいえ、現実的にエステに通うのはお金が続かないしなー。

口に咥えて振るだけでしょ?

それで効果出たらめっけもんよ。

現に口コミもいいんだしさ。試してみる価値ありじゃない?

・・・そう?

・・・うん。そうね!

脳内会議終了

資金は500円玉貯金(ヘソクリ)。

検索したところ、現在のところ、これといって安く買える感じはなさそう。

なら、ポイントも10倍てことで、

PAOのメーカーMTGの楽天店でポチりました。

そこで気づいたのですが、

株式会社MTGって、CMで見かける

SIXPADやクビレディを出してるメーカーだったんですね。

ん?

クビレディ?

確かウチにも・・・

ぽつーん。(部屋の隅にて。)

PAOが届いたパオよ!

ようこそ我が家へパオ!

って、長いパオ!

長さ約78センチ。

あれれ?そんな長いパオ?!

(パカッ)

お。

「キラリン☆」

わっ、可愛いー!

このテンションが女性には大事。

モチベーションのアップに効果大なのです。

タケコプターの両端にあるピンクのキラリン☆が「おもり」で、負荷をかけてくれるようです。

ブルーが18g、ピンクが23g、ピンクゴールドが28g。

ちなみに本体は54センチでした。

それでも口に咥える物としては、人生で一番長いけど。

実際に口に含むマウスピース部分には、ちゃんと保護ケースも付いているので衛生的ですね。

マウスピースは取替え可能。別売りあり。

家族でも恋人ともシェアできますね!

使用前を記録

まず、AOKAの現段階のほうれい線のシワと二重アゴを記録しておきましょう。

いえーい

やる気に満ちた瞳が美しいですね。

見とれてしまう気持ちもわかりますが、今確認して頂きたいのは、

鼻の脇から控えめに覗くほうれい線。

日によっては、もっと自己主張して来ます。

それから20代ではするーんとスッキリしていたフェイスライン。

下膨れとまではいかないまでも、弛んで来ています。

横向きだとわかりやすい。

弛んでますね。二重アゴですね。

しかし、

どうして先ほどから写真がボヤ〜っとしてるのでしょうか。

私のフェロモンでしょうか。

ブブブン開始【初日】

ざっくりバージョンの説明書ですぐ始められます。

30秒を一日2回が目安。

マウスピースを・・・(シャキン!)

いただきまーす!

何だか、小さい頃食べていた、

指輪型の飴をを思い出しました。

ジュエルリングみたいな名前のやつ。
手がベッタベタになるんですよねー。

モゴ。

ここでのポイントは、歯で噛んで支えないこと。

唇だけで支えなければ意味が無いのだそうです。

チューッとね。

ちょっと吸いながら咥えるのがコツらしいです。

もう、これだけでなんか効いてる感じ。

口というか頬というか、その辺りが疲れますね。

そしてそのまま、

30秒振るとのこと。

せーのっ

ブブン…

ブブブブン!

説明書のアドバイスによると、目元からあごまで、思いっきりしならせるのが効果的らしいです。

こ、こう・・・?

ブブブブン!

ブボッ!

【初回の感想】顎やほっぺに疲労感あり

結局初回は要領も得ないので、

一回30秒のところ、5分くらいやってしまいました。

感想としては、効きそう。

例えるなら、

苦手な先輩と鉢合わせして、

話さないわけにもいかず、しきりに笑顔で乗り切った後の顔の疲労感に似ています。

だけど、愛想笑いよりよっぽど実りのある疲労感なはず。

(いや。愛想笑いも、人生ではとても大事だけれども!)

きっと数ヶ月後には、

北川景子や綾瀬はるかになることでしょう。

ちなみに子どもに見つかると、目の色変えてすっ飛んでくるので、隠れてトレーニングされることをお勧めします。

おしまい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする